月別アーカイブ: 2013年2月

お焚き上げ依頼

先日、地方へ営業に行った時のお店から電話があり、お仏壇3台のお焚き上げ依頼がありました。これから早々に引取りに伺います!誠実に対応していると必ず認知度も上がりますよね?エンディングサポートをこれからもよろしくお願いいたします。

遺品整理・お焚き上げ

遺品整理・お焚き上げの料金体制も様々ですね。先日お話したお焚き上げを何処で行っているか言えない?と言うのは別にして・・・当社の遺品整理は、ご遺族の意向・要望を確認し見積書を提示する。見積書の内容で承諾して頂ければ遺品整理における契約書を交わします。それから作業を実施して完了後には簡易清掃をして、ご遺族に確認していただき完了同意書を頂きます。また、お焚き上げ品・不要品・リサイクル品については委任状を取得の上でご対応します。基本料金はHPのパンフレットに出ていますが、各部屋の間取りにおいて出る平均的なゴミの処分料・簡易清掃も含まれています。不用品(廃棄物)はリサイクル品ではありませんので、業者は一般廃棄物の収集運搬許可を受けていない限り積み込み・運搬はできません(違法行為) 遺品整理をお考えであれば、まずは何件か業者確認して見積書を見比べる事も大切ですね。不法投棄・追加請求などの話もいまだに聞きます。当社のお焚き上げは、生前に故人が愛用していた品、想い入れのある品は市内・近郊は無料でお引き取りに伺います。人形供養(こけし・日本人形・ダルマ・ぬいぐるみ等)も承ります郵送・宅急便にて全道より受け付けますのでお送りください!

仏教の宗派がこんなに・・・

一言に仏教と言っても、その宗派はさまざまですね、文化庁の平成12年度版宗教年鑑ですが(古い?)13宗の155派もあるんです!日蓮宗系38派・浄土真宗16派・真言宗46派・浄土宗5派・天台宗20派・臨済宗17派・曹洞宗4派・その他9派と同じ仏教でも考え方の違いがあるんでしょうね。例えば仏の存在をどう考えるか?どの仏身をご本尊とするのか?凄く奥深いです!まだまだ勉強が足りませんのでご指導をお願いします。話は変わりますが、最近営業先でよく聞きますが「遺品整理・お焚き上げ」やっている方が凄く多く感じます!話を聞くと内容も様々です。お焚き上げについては、何処で供養して焼納するのか?答えない業者も居るそうです。その様な業者が営業に歩いている状況では、真面目に取り組んでいる者に対して非常に迷惑です。当社では自社の一部屋を斎場として祭壇を設置し月一回ではありますが宗教家をお招きして供養の上で旭川市内の江丹別で焼納しております。終了後には必ず葉書にて報告させて頂きます。当然に参列も可能ですのでご連絡お待ちしています。

歯医者嫌だ~!

おはようございます。今日は定期的に行く「歯医者の日」なんです。歯石・歯垢の除去・・・クリーニングです!何回行っても慣れません!でも虫歯になったら大変です。朝晩磨いても不思議と虫歯ができるんですよ・・なんででしょうか?とにかく行ってきます。

お焚き上げ

お焚き上げ供養とは?神社の庭で庭燎を焚く事(どんど焼きの源流)と仏教の護摩を焚く事が結びつき、魂を天に送り出す行事となったのがお焚き上げの由来と言われています。神事的には火の神の力で天界へ還すと言う意味があり、仏事的には思いが込められたもの、魂が宿るとされているものにこれまでの礼を尽くし、浄火によって天界へ還す意味があります。

隕石落下!

眩しい閃光とともにロシアに隕石が落ちた!その衝撃はは凄まじい~直径17mが大気圏に突入すると酸素で燃え出し10分の1になるとか?それにしても隕石が町の真ん中に落ちたら・・・考えるだけでゾットしますね。飛んできたと言えば「高橋沙羅ちゃん」凄いですね~最年少でのW杯総合優勝です。我々日本人の誇りですよ!しかも北海道上川町出身と道産子パワーもまたうれしいです。オリンピックもそうでしたが女性の活躍が目覚ましい!我々男子もがんばりましょう!

バレンタインデー

忘れてました!今日はバレンタインデーですね、この年になるとすっかり忘れています・・・。今年も奥さんからのプレゼントです。若かりし頃は人気のバロメーターでした!今はコレステロール・高血圧・中性脂肪など身に付いてほしくないものばかり・・・・当然メタボですよ!あまり甘いものを口にせず適度な運動で健康で楽しい毎日を送りましょうね。

無差別殺傷事件

テレビの報道でご存知でしょうが、グアムのタモンで無差別殺傷事件がありました。犯人は21歳の男性で「できるだけ多くの人を車で撥ねてナイフで人を切りたかった?」なんと短絡的で身勝手な犯行でしょうか!グアムと言えば日本でも人気の観光スポットで、昨年グアムに訪れた観光客が130万人で、うち日本人が93万人と全体の70%以上だとか・・・・今回死亡された被害者の方も一人はアメリカ人で二人が日本人で祖母と孫だったのです。しかも亡くなった女性の弟さんの結婚式のために親族・知人など20人程で来ていたそうです。楽しいはずの身内の結婚式、楽しみにしていた家族旅行、それが身勝手な犯人の行動で一瞬に壊れました。亡くなった女性にはまだ乳飲み子がいるそうです。亡くなった方、残された家族の気持ちを考えると本当にやりきれない気持ちでいっぱいです。亡くなった方をはじめ、残された家族のご心中は如何ばかりかとお察し申し上げますとともに故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

エンディングノート

車を運転中にラジオから「エンディングノート」について話していました。最近は「終活」などもいろいろ話題になっていますね~自分の最期を迎えるときにどうしてほしいか?のこされる親族に何を伝えるのか?親族に負担をかけたくないなどいろいろなことが考えられます。私も子供がいますが、自分の亡きあとの事が心配です。私は自分が死を迎えるときに「どうしてほしい」よりも「残された家族にどのようにして行ってほしい」しか浮かびません。これってどうなんでしょうね?

滑る滑る

こんにちは、今朝の出勤時に路肩の歩道に乗用車が乗り上げていました。昨日の好天としばれで路面はツルツル・・・わだちが深く、まるで線路の様でした。朝の出勤時はみんな急いでいるようですが、事故にあっては何にもなりません。「イラッ!」とせずに思いやりの気持ちで運転しましょうね!